2015年08月28日

どうかおとなしくしくれてますように

画像


プルシェンコは9月2日にイスラエルで2度目の医療検査を受けることを推奨された


2015年8月25日

フィギュアスケートの2度のオリンピックチャンピオン、エフゲニー・プルシェンコは9月2日にイスラエルで深刻な背中の痛みに対し再度の医療検査を受けることを推奨された。
ロシアフィギュアスケート連盟(FFKKR)CEO、アレクサンドル・コーガンがそれについてTASSに伝えた。
先日、32歳のプルシェンコが背中の問題のために、9月12-13日にソチで行われるロシアナショナルチームのテストスケートをスキップするだろうと伝えられた。

現在このフィギュアスケーターはイスラエルにいて、彼が2014年ソチオリンピックの後背中を手術したのと同じ病院で治療を受けた。
「ドクターはプルシェンコに、ソチのテストスケートで滑る可能性を最終的に決定する9月2日に再びイスラエルの病院に来ることを勧めました」
コーガンは語った。
「現在ドクターたちはエフゲニーに10日間の身体的活動を禁じています。
おそらく、そのためにエフゲニーがソチで滑るために準備することはできないでしょう」

「エフゲニーは実際に背中に問題があります」
ロシアフィギュアスケート連盟会長アレクサンドル・ゴルシコフはそのように述べた。
「今彼はイスラエルの、彼が手術を受けたのと同じ病院にいます。
エフゲニーは背中にブロック治療を行いました。
ドクターは、彼がどのように活動し、このアスリートのコンディションがどうなるかを調べる必要があると言いました。
彼の今後については、ブロック治療の効果によって結論が導かれるでしょう。
もしそれが適切に働かないなら、他の何らかの処置が必要になるでしょう。
これまでのところ、このプロセスのために必要な時間がどれぐらいかという情報をわたしは持っていません」

〔4月にナショナルチーム入りしたこと、復帰宣言等について、略〕


http://tass.ru/sport/2210417
posted by さぼ at 22:51 | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月27日

キーラ・コルピ引退

画像


「夏の間練習をしてきていい感じでしたが、もうモチベーションがありませんでした。
ただ競技で滑らないだけで、これからもずっとわたしはフィギュアスケートを愛し続けます。」

とのことです。

昨年でもう限界という感じではありましたからね…。
いつかショーで拝見できたら嬉しいです。

近年日本ではよく「美しすぎる」という言葉が使われますが、これぐらい美しかってから言えっていつも思います。
「最も美しいフィギュアスケーターの1人」ですよね。


画像


http://m.mtv.fi/sport/muut-lajit/taitoluistelu/artikkeli/kiira-korpi-pitaa-tiedotustilaisuuden-mtv-katsomo-lahettaa-suorana/5282484

http://www.ifigureskating.com/kiira-korpi-finnish-retires-from-competitive-skating/
posted by さぼ at 17:44 | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月26日

順調じゃなかった

画像


プルシェンコは背中の問題のためにソチでのテストスケートに参加しない

2015年8月25日

ロシアのフィギュアスケーター、2度のオリンピックチャンピオン、エフゲニー・プルシェンコは“R-Sport”記者に、ロシアナショナルチームのテストスケートには、背中の問題のために参加しないだろうと述べた。
ロシアナショナルチームの主な構成員のフィギュアスケーターが参加するテストスケートは9月12-13日にソチのパレス“Washer”で行われる。

「健康問題のためにテストスケートには参加しません。
僕は背中にブロック治療を受けたイスラエルから戻ってきたところです。
来週には滑り始めますが、間に合わないでしょう。
直近のスタートに参加し、準備をするとは言えません」
プルシェンコは電話でそう語った。

「ドクターは、まだ深刻な負荷を差し控えるほうが良いと僕に言いました、それで、9月上旬に難しいエレメンツなしにやることになるのは明白です」
とプルシェンコは言った。


〔4月の復帰宣言とソチでの成り行きについて、略〕


http://rsport.ru/figure_skating/20150825/857448704.html






アイスショーの世界 (ワールド・フィギュアスケート別冊)
新書館

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by アイスショーの世界 (ワールド・フィギュアスケート別冊) の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル
posted by さぼ at 06:45 | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

JGPSブラチスラバ

先週、早くもジュニアのグランプリシリーズが始まりました。

全部は見ていられないんですが、女子シングル優勝のポリーナ・ツルスカヤちゃん。
スルツカヤではありません。
グランプリは初出場だそうですが、またまたロシアの新星登場ですね。
音楽と演技の流れに完全に乗って跳ぶジャンプがすばらしい。

SPの曲はスパニッシュなアルビノーニのアダージョ。




FSで跳んだ冒頭のコンボ、3Lz+3T+2は、ジュニア女子としては史上2番目の高い基礎点で、1位はミキ・アンドウの3Lz-3Lo-2Tだそうです。




上位陣をロシア、アメリカ、日本が占めています。
しばらくこういう勢力図でしょうか。ユーロ勢に頑張ってほしいものです。
そして男子もなんですが、北米の選手の名字を見ると、アジア系がすごく多いですね。
空中戦時代には有利なんでしょうか。

リザルト
http://www.isuresults.com/results/season1516/jgpsvk2015/CAT002RS.HTM


アイスダンス、準優勝のアッラ・ロボタ&パーヴェル・ドロースト組
昨シーズンのジュニアGPF銀メダリスト。
同調性やリフトなど課題は多いのでしょうが、将来楽しみです。
まるでお伽噺の中の王子様とお姫様のようなSD。




フリーの後半はマートンのパガニーニ5。




リザルト
http://www.isuresults.com/results/season1516/jgpsvk2015/CAT003RS.HTM


ペア競技は行われませんでした。


手抜きですみません、男子はリザルトだけ。
唯一表彰台を逃した種目。

http://www.isuresults.com/results/season1516/jgpsvk2015/CAT001RS.HTM
posted by さぼ at 00:00 | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月25日

ジェーニャ今日のつぶやき(順調なんでしょうか)

☆僕の忠実な友人たち
https://instagram.com/p/6zEi2rmy21/

☆僕のうちのもの
https://instagram.com/p/6zE0BzGy3G/

☆ニワトリ
https://instagram.com/p/6zN6K7my_p/

☆イスラエルとドクター・ペカルスキー、歓迎してくれてありがとうございました、、僕は別の医療的検査を受けて、治療して、今日家へ。
画像


https://instagram.com/p/6zPE46GyxD/
posted by さぼ at 21:40 | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。