2018年08月31日

ジェーニャちゃんについての予想

画像


プルシェンコ:フィギュアスケーター・メドベージェワは今年はライバルたちと戦うのは難しいだろう

2018年8月22日

ロシアのフィギュアスケーター、エフゲニア・メドベージェワは今年は女子シングルのライバルたちと戦うのは難しいだろう。
このような意見を2度のオリンピックチャンピオン、エフゲニー・プルシェンコがジャーナリストたちに表明した。

ピョンチャンオリンピックの二つの銀メダリスト、世界選手権2回優勝のメドベージェワはオフシーズンにコーチを替え、エテリ・トトゥベリーゼからブライアン・オーサーのところに移籍した。

「メドベージェワは良いコーチのところに行った、ユズル・ハニュウをオリンピックチャンピオンに、ハビエル・フェルナンデスを世界とヨーロッパのチャンピオンに引き上げた。
ジェーニャはトレーニングを続け、とても良い結果を見せ続けるだろう、しかし彼女にとって来シーズンは難しくなるだろう」
とプルシェンコは言った。

「14歳で3、4種類の4回転ジャンプを跳ぶとても良い少女たちが成長している。
僕はノヴォゴルスクのテストスケートで自分のアスリートたちと共に、それらの少女たちがどのように滑るかを見た。
才能に富んだスポーツウーマンたちがいて、我が国のメジャーな〔シニアの?〕選手には厳しくなるだろう。
スポーツにおいては怪我があり、少女たちは成長し、女性になる。
来年女子シングルは興味深くなるだろう、しかし、すべての表彰台は我が国のものになると思う」

彼はそう付け加えた。


http://tass.ru/sport/5480812
posted by さぼ at 19:36 | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PIW広島感想編

40周年のPIW、広島公演の8月18日の午前の部に行ってきました。
広島は新幹線で通り過ぎたことがあるだけで降り立つのは初めてなので、本当は原爆ドームなど行ってみたかったのですが、その日のうちに帰ってこなければならない用があったので本当にアイスショーを見に行っただけで終わりました。

久しぶりのPIW最前列。M様のおかげでございます(絵文字)
ロングサイド、いわゆる裏側だったのかな。出入り口と反対側のショートサイド寄り。
ロングだとど真ん中ってわりとジェーニャにはスルーされることが(私は)多いようなので、ショートへのアピールも横から見えたのでそこそこいい位置だったかも。
だけど私が見た回は明らかにショートサイドの、しかも一定の場所と、正面?側ロングサイドの一部に偏ってたなあと思いました。
で、ジェーニャがショートにいるとき思わず「いいなあ」と言ったら、いきなりぐわっとこっちに向かって滑ってきて、一瞬で通り過ぎたんだけども顔をこちらに向けてたので(説明しづらい)びっくりして、キャーッ!なんて声は全く出ず、むしろ迫力がちょっと怖いぐらいだった。
今回タンゴ・アモーレ、あの冒頭のばっ!と手を出して振り向くやつ、競技のときや今まで見たのはどちらかのロングサイドに向かってやっていたのに、今回ショートサイド、それも結構近づいた位置でやっていて、振り向いた瞬間キャーッ!というかギャーッ!という感じのすごい歓声(悲鳴?)が上がり、その後はジェーニャが近づいた箇所から次々同じような悲鳴が上がるといういつもの光景(笑)。
怪我の影響はないように見受けられましたが、さらっと流した感じの演技(ジェーニャ比)という感じでした。

順番が前後しましたが、オープニング。ゲストスケーターは2部で滑る人が1部のオープニングに、1部で滑った人が2部のオープニングに登場。
東京のときまっちーが欠席したジェーニャの分と自分の分、2回出てきたとのことですが、今回は髙橋くんの分も含めて2回出てきてくれました。
そして2回目はける前にはあのエアドラムエアギターの振りを幕の前でやっていってくれました。

今年のPIWのテーマは映画「The Greatest Showman」で、すごく良かった。やっぱり統一感のあるショーというのはいいね。
先に横浜公演を見ていた娘が、予習として映画見ておいたほうがもっと楽しめるよと言ったので、まだ地元映画館で公開中だったから映画館に行きました。ストーリーも把握しやすいし、映画に出てくるダンスの振りがちらっと入ってたりしたので、見ておいて良かったと思いました。
たかちゃんと美姫ちゃんはその流れの中でのPIWチームとのコラボ演技。こういうのもいいよね。
合唱組曲の中でソロの部分をゲストに歌ってもらうみたいな感じ。
コラボじゃなくても流れの中でジェーニャが「Never Enough」で滑ってくれたら最高だっただろうなあ。

今回ロングサイドのやや端の方だったので、自分が真正面を向いてしまうと当然全体は目に入らない。でも斜めの視線でなるべく全部見ようとすると、目の前にチームの方が来られて、あなたのために滑ってますといわんばかりの笑顔(←観客の思い込み)を向けてくださるものだから、それを逃しちゃうのも惜しい、みたいな。
ジェーニャがあまり来てくれず、PIWの現在のエース小林宏一さんが何度も来てくれたので一瞬浮気しそうになりました←

ゲストスケーターについてジェーニャ以外に特に印象に残っていることだけ。
刑事くんは上半身も足元も動きっぱなしみたいな大変なプログラム。後半さすがにちょっと疲れた見えたかな。チャレンジと、観客を楽しませたいという気持ちの両方が伝わってきた。

本田くんのバレエジャンプの見事さ! あの年で!(まだ30代とはいえスケーターとしてはね)。
そしてイーグルや滑りの滑らかさは相変わらずだしフィギュアスケートがジャンプだけじゃないのも確かなんだけど、ジャンプの助走ってやっぱりかっこいいなと思った。なるべくないほうがいいとされてますけどね、助走と、助走からのアプローチ。

実結ちゃんとまっちーを見ていて、競技以外の新しいフィギュアスケーターのあり方というのもあるのかな、などとふと思ってしまった。
もちろん魅せるためには技術が必要で、技術を磨くには競技に出ることが一番いいのだと思うし、私は競技のあの緊張感が好きだけど、選手経験なしでも技術と表現力を獲得できるのであれば、最初からショースケーターという道もあってもいいのかなと。
競技における採点に不満や憤りを通り越してもう諦めちゃってるので、そう思う部分もある。
ジャンプの判定はAI導入してすべての選手のすべてのジャンプを公平に判定してほしいし、SSもある程度数値化できるのではなかろうか。INやCHはバレエやダンス、音楽など芸術方面の専門家による評価も盛り込んでほしい。

話がそれましたが。
さて、まっちーのボレロ。テレビ放送では見たけれど、最後に生で見ておいて良かった。
終盤少し疲れが見えたように感じたけど、それも生の良さ。
ボレロの曲想と、コンパルソリから始まるフィギュアの発展、取り憑かれていく男(少し怖かった)がぴったり合っていて秀逸なアイディア。照明も含めて自分で演出する。ここまでできて、滑りきるスケーターはなかなか出てこないだろうなあ。
ファンはもちろんまっちー本人の演技が見たいだろうけど、ショー演出や振り付けでもいいから、きっといつかスケートの世界に戻ってきてほしい。
posted by さぼ at 15:06 | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月24日

Believe(久々)

画像


ビランとプルシェンコがプーチンの前で演技をした

2018年8月22日

フィギュアスケートのオリンピックチャンピオン、エフゲニーと歌手のディーマ・ビランがソチでパフォーマンスをした。
ショーの観客の中には有名なホッケープレーヤーとウラジーミル・プーチンがいた。


〔以下プーチンのことなので略〕

https://www.eg.ru/society/603686-bilan-i-plyushchenko-vystupili-pered-putinym-065734/


動画
https://www.instagram.com/p/BmyPmniDt-V/


広島からかなり急いで帰国したそうだけど、これがあったからなのね。

私、スノキンやくるみ割り人形のサントラCDほしいなあ。
あのディーマの歌すごく好き。
いやいっそショーのDVDでも多少高くても買うぞ。
posted by さぼ at 08:54 | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PIW広島ふれあいタイム編ジェーニャのみ

娘は動画で撮っていたので、そのまま動画載せるとちょっとあれなのでキャプチャで。

本田くんとまっちーのもあるけど、うまくちょうどいい瞬間が切り取れなかったのでジェーニャだけ。

画像


画像


画像


画像


画像


画像
posted by さぼ at 08:22 | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年08月21日

PIW広島印刷物編

販売されている公式プログラムとは別に、入り口でただで配ってくれたリーフレット。
協賛企業様の広告のほかにトイレの位置を明記した座席表や交通アクセスの案内、
その上セトリまで記載してくださってるという至れり尽くせり。

画像


画像


画像



公式プログラムより。
ジェーニャと本田くんの紹介文が嬉しい。
プルシェンコはジャンプだけじゃないし本田くんはもっと評価されて良いと思ってたから。

画像


画像
posted by さぼ at 17:21 | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。