2019年07月31日

半年近く前のリャボワちゃんのインタ

≪プルシェンコは-すさまじくカリスマティック≫。ロシアからアゼルバイジャンに国籍変更した若きフィギュアスケーターのインタビュー
エカテリーナ・リャボワはモスクワでトレーニングしているが、ヨーロッパ選手権では新しい国のために滑っていた

2019年2月7日
〔プルシェンコに関する部分のみ抜粋〕
.
15歳のエカテリーナ・リャボワはミンスクでのフィギュアスケートヨーロッパ選手権で最も若い出場者となった。
エフゲニー・プルシェンコのスクール出身のこのアスリートはショートプログラムを終えて残念ながらトップ3に近い-7位にいた。
フリーはさらに少し下がり-12位という最終的な結果となった。

……

――トレーニングプロセスはどんなふうですか?
E:エフゲニー・ヴィクトロヴィッチ・プルシェンコ、アレクサンドル・セルゲイヴィッチ・ヴォルコフ、彼の妻マルティナ、アレクサンドル・ゾロタレフとスヴェトラーナがわたしと共に仕事をしています-新しいコーチが1週間ほど前からわたしたちと仕事をしています。
OFPでの仕事はRam-素晴らしい専門家によって管理されています、わたしはひとえに彼のおかげで幾つかの試合で滑っています。
また、わたしは両親にも支えられていますが、それはより助言的です。
トレーニングプロセスはこんな構成です:ウォームアップ、それから1時間10分氷上練習、それから1時間休憩-食事や宿題ができます、それからSFP、それからまた1時間氷上で、そして最後に-OFPか振り付け、その週のその日によります。
――プルシェンコとはどれぐらいの頻度で仕事をしますか?
ショーに関わって忙しいでしょうから、彼に十分な時間があるのでしょうか。
E:彼はプロセスをコントロールしています。
氷上にはカメラがあって、それによって彼はわたしたちの活動を見ることができます。
彼が現れるときには、彼が来てわたしたちととても実り豊かな仕事をします。
――どれぐらいの頻度で彼は現れますか?
E:エフゲニー・ヴィクトロヴィッチがショーをやっていれば、もちろん、彼は自分自身をすべてショーに捧げます。
大体1か月に2、3週間は来ます。
つまり、わたしたちが彼なしでトレーニングするのは少しです。
――彼はどんなコーチですか?
E:ものすごくカリスマティックで、才能があり、ありえないぐらいハードワーキングな人物です。
彼はいつも愛する仕事に没頭しています-競技で、ショーで、トレーニングで。
エフゲニー・ヴィクトロヴィッチがリンクに来ると、わたしたちは1週間は彼のエネルギーでチャージされます。
それはとても激しいものです。
プルシェンコは技術を完璧に知っています。
彼がスケート靴を履いて氷の上に出ると、皆すぐにサイドに分かれ、彼が何かをどう示すかを見つめます、それが壮大だからえす。

……


posted by さぼ at 17:49| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

ウェブリブログ大規模リニューアル

まあいいんですけども。

デザインとかはね、まあいいですよ。ちょっと不満はあるけど。

単に慣れの問題かもしれないし。

でもロシア国旗アイコン気に入ってたのにな。

記事ごとのアクセスの累計数が分からなくなっちゃたのはショック。

ちょっとモチベ落ちるわ。
ラベル:その他
posted by さぼ at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。