2020年08月16日

コストルナヤ移籍についてのラジオノワのコメント

ラジオノワ:コストルナヤがプルシェンコのところに移ることは彼女の問題を解決しないだろう

2020年8月1日


〔ラジオノワのコメント部分のみ抜粋〕


……


「どんなスケーターも、自分のコーチが自分に注意を払ってくれていないように思える瞬間があるものです。
わたし自身も経験しました。
そういうときには不愉快なものですが、それを踏み越えなければなりません。
もしアリョーナが前のグループで注意を欠いたなら、新しいところでも十分にはならないかもしれません。
実際、彼女は直接的なライバルと隣り合ってトレーニングすることになるという、同じ環境に来るのです。
サーシャ・トゥルソワに加えて、このグループにはやはり競争する少女たちもいます」
ラジオノワは電話でそう言った。

「個人的にはこの移籍は理解できません、多分背後にはほかに何か理由があるのでしょう。
ただ、アリョーナは彼女の向上心を少し抑えて待たなければならないように思えます、何と言ってもエテリは、言われているように、彼女のコーチは彼女と共に高い結果を達成しました。
記者の会話相手はそう付け加えた。


https://rsport.ria.ru/20200801/1575251322.html
posted by さぼ at 13:53| Comment(0) | TrackBack(0) | フィギュアスケート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
コチラをクリックしてください

この記事へのトラックバック